亜麻仁油通販ナビ - 便秘解消やアトピー改善にTOP > 効果的な摂取方法 > 調理のポイントについて

調理のポイントについて

 

あなたは、どんな調理に亜麻仁油を使用したいですか?

 

亜麻仁油には、独特の香りがある上にわずかな苦みもあってクセになる味わいです。

よって、この味が苦手だと感じる人の場合には、ドレッシングとして使うのが最もいい調理法だと思いますね。

 

ただし、この亜麻仁油は体にとても必要な栄養素を取り込むことができる万能調味料なんですが、有効成分を効果的に体に摂取するためには、いくつか注意すべきことがあります。

 

加熱して使うことができる一般的な油とは全く摂取方法が違うので、しっかりとポイントを抑えて使うようにして下さいね。

 

まず、亜麻仁油は加熱に弱いという特徴があります。

 

加熱してしまえば、せっかくの亜麻仁油の栄養素が減ってしまうので、炒め物や揚げ物などをするときに使うのはやめた方がいいですね。

 

サラダにドレッシングとしてかけたり、納豆にかけるなど非加熱の状態で使うようにしましょう。

 

ちなみに、ビタミンEが豊富に含まれている食材を組み合わせるとかなり効果が倍増しますよ。

 

ビタミンEには抗酸化作用があるので、亜麻仁油とうまく絡み合って相乗効果を生み出すからです。

 

なので、緑黄色野菜や豆類などと合わせるのがお勧めですね。

 

また、亜麻仁油は一度にたくさんの量摂取することは控えた方が良いでしょう。

 

1日あたりの摂取量が商品に記載されていると思うので、摂取量をきちんと守ることが大切になります。

 

少しずつの量でも毎日続けることで効果は出るので、きちんと効果をあげるためには継続が大切ですね。

 

ちなみに、厚生労働省が定めているのがn-6系とn-3系の脂肪酸摂取比率を4:1としています。

 

これを頭において、油の摂取バランスを考えるようにしましょう。

 

効果的な摂取方法記事一覧

摂取量について

亜麻仁油がいろいろと体に良いという事が言われていますが、一日どれくらい摂れば良いかご存知ですか?身体に良くコレステロールも0という事でダイエット効果もあり、これを日常生活に...

摂取方法について

あなたは、亜麻仁油をどのように摂取するのが良いかご存知ですか?亜麻仁油を摂取するなら、ドレッシングなどにすると良いという事はすでに述べた通りですね。そこで、ここでは...

調理のポイントについて

あなたは、どんな調理に亜麻仁油を使用したいですか?亜麻仁油には、独特の香りがある上にわずかな苦みもあってクセになる味わいです。よって、この味が苦手だと感じる人の場合...

クセのない亜麻仁油について

あなたは、日本製粉のその名も「クセのない亜麻仁油」をご存知ですか?クセのない亜麻仁油として定評があるのが、日本製粉からでている「クセのない亜麻仁油」です。カナダで契...

バイタルケアーズ亜麻仁油について

あなたは、「バイタルケアーズ亜麻仁油」をご存知知ですか?バイタルケアーズ亜麻仁油も、亜麻仁油のサプリメントになります。α−リノレン酸が豊富に入った亜麻仁を低温搾油し...